住まいのコラム

トップページ > 住まいのコラム > 【vol:18】セレブタウンだけではない、白金高輪の魅力とは?

Vol:18

セレブタウンだけではない、白金高輪の魅力とは?

修繕積立金についての知識を身に着けたスミカ。
続いては、白金高輪の物件を整理していくことに。

  • 登場人物紹介
    • 佐賀スミカ

      外資系に勤務するアラフォーOL。最近、周囲の女性がマンションを購入し、分譲マンションが気になり始める。

      家森マモル

      「住まいの情報館」館長。
      住まいを探す全ての人の安全・安心の相談パートナーを目指す。

      倉下アン

      転職したてのアラサー社員。不動産業界は初めてで、知識はまだまだだが、情熱は誰よりも熱い。

家森マモル
では、物件整理を進めましょう。
今度はどこの物件にしましょうか。
佐賀スミカ
修繕積立金のお話のきっかけになった白金高輪の物件がいいかな。
倉下アン
では、まずは白金高輪の環境から整理していきましょう。
まず、佐賀さまは白金高輪にどんなイメージをお持ちでしょうか。
佐賀スミカ
やっぱり、シロガネーゼのイメージが強いかな。
セレブタウンですよね。
家森マモル
そうですね。
やはりシロガネーゼやプラチナタウンという言葉で知られているように、このエリアには上品でハイセンスな高級住宅街が広がっています。
倉下アン
でも、実は下町情緒も残っていて、その両方が共存しているのも白金高輪の魅力ですよね。
佐賀スミカ
え?白金高輪って下町もあるんだ。
へ~~~、あんまりイメージがなかったな。
家森マモル
そうですね。
江戸時代から大名の下屋敷が所在していた高級住宅エリアがある一方で、中小企業の町工場が集まっている下町エリアのちょうど中心あたりに白金高輪駅があるという感じですね。
佐賀スミカ
ずっとオシャレなセレブタウンだったというイメージを持っていたんだけど、下町情緒もあるのね。
家森マモル
もともと高級住宅地であった一方で、この辺りは交通利便という意味では、意外と最近発展したエリアと言えるのではないでしょうか。
白金高輪駅そのものが、2000年開業ですので、まだそれから20年も経過していません。
ただ、駅ができたことによって、シロガネーゼと呼ばれたような電車をあまり使わない人たち以外にとっても住まいの選択肢に上がりやすくなった分、人気も増しているかもしれませんね。
佐賀スミカ
由緒正しい一方で、新しい可能性もまだまだある街なんですね。
家森マモル

その通りです。実際にいま、白金一丁目では大規模な再開発事業が進められています。
約1.7haに及ぶ広大な敷地が生まれ変わる大規模プロジェクトです。
こちらが港区の発表している完成予想図です。

佐賀スミカ
すごい規模ですね。マンションができる感じでしょうか。
家森マモル
港区の発表によると、住宅のほかに、商業施設や医療機関、工場も入るようですね。
佐賀スミカ
今よりも便利になるんですね!
・・・ということは、もしかして資産価値的にもこれからまだまだ期待できるエリアということですか?
家森マモル
そうですね。
以前にもお話させていただきましたが、資産価値というのは、つまるところ市場価値ですから、再開発が進み、利便性が向上すると資産価値が高まることは十分考えられます。

【vol:11】コンパクトマンションと資産価値。

佐賀スミカ
今でも白金高輪はかなり資産価値が高そうなのに、まだまだ資産価値アップの可能性があるなんてすごいですね。
家森マモル
イメージの割には、いわゆる開発事業がそれほど多くなかったためでしょうか。
白金高輪はこれからも大きな可能性を持つ街だと言えると思います。新線の計画もありますしね。
佐賀スミカ
新線って、電車のことですか。
家森マモル
そうです。2015年の7月に東京都が発表した「都心部・品川地下鉄構想」を見ますと、具体的な区間は明かされていないものの白金高輪あたりから、品川に向けての計画が予想されます。
佐賀スミカ
品川につながると、新幹線利用や羽田空港にも便利になりますね。
家森マモル
その通りです。
また、将来的に計画されているリニア中央新幹線の利用もスムーズになりそうです。
佐賀スミカ
そっか、リニアの開通も、いつの間にか近づいてきているんですよね。
家森マモル
そうですね。
現在は2027年開業が予定されていますので10年後ということになりますね。
佐賀スミカ
そうすると、品川に直通というのは、資産価値に大きな影響を与えそうですね。
家森マモル
その通りです。このエリアだけでなく、他にも都が発表している新線計画があります(リンク)。
以前、資産価値のご説明の時にもご案内したように、マンションを購入する場合は、こうした資産価値に影響を与える情報もしっかり押さえておく必要があります。
佐賀スミカ
しっかりチェックするようにします!
家森マモル
では、引き続き物件の整理を進めましょう。

関連おすすめセミナー

白金高輪物件を整理するなかで、資産価値という観点の大切さを再認識したスミカ。
次回は、大人気エリアならではの要注意ポイントを館長がご紹介。
to be continued…

家森館長のワンポイント!
23区内で、344地区14,385haに及ぶ再開発促進地区。

こちらに2015年3月に東京都が決定した「都市再開発の方針の概要」というファイルがあります。



これによりますと、東京都では23区内において、344地区、14,385haもの土地において、再開発が必要と策定していることが分かります。
もちろん、状況によって、開発が延期や中止になることもありますが、再開発事業は、マンションの資産価値を大きく左右しますので、物件を検討する際は、周辺の再開発情報に目を配ることが重要です。

PAGE
TOP