住まいのコラム

トップページ > 住まいのコラム > 【vol:26】マンション購入で広がる夢。

Vol:26

マンション購入で広がる夢。

購入マンションの結論を出すと宣言したスミカ。
はたして、どんなマンションを選ぶのか。

  • 登場人物紹介
    • 佐賀スミカ

      外資系に勤務するアラフォーOL。最近、周囲の女性がマンションを購入し、分譲マンションが気になり始める。

      家森マモル

      「住まいの情報館」館長。
      住まいを探す全ての人の安全・安心の相談パートナーを目指す。

      倉下アン

      転職したてのアラサー社員。不動産業界は初めてで、知識はまだまだだが、情熱は誰よりも熱い。

佐賀スミカ
こんにちは!
家森マモル
いらっしゃいませ、佐賀さま。お待ちしておりました。
マンションは絞りこめたでしょうか。
佐賀スミカ
はい!教えていただいたことを思い返しながら、いろんなマンションをもう一度整理しなおしてみたら、ここしかない!てマンションに気づきました!
家森マモル
ここしかないと思えるマンションに出会えるのはとても素晴らしいことです。
どんなマンションでしょうか。
佐賀スミカ
館長と一緒に整理したマンションですよ。
どのマンションだと思います?
家森マモル
どこでしょうか。街でいうと、オシャレだけれども無理していない感じがいいとおっしゃっていましたね。
倉下アン

自然体で楽しめて、周辺に広い公園があるような環境ですよね。

佐賀スミカ

そう!さすがに二人ともよく覚えているわね。 毎日の行き帰りに街路樹があって、
ふと思い立ったら行ける距離に広い公園があって、そういう日本人の感性に響くような街がいいのよね。

家森マモル
そうすると、駒込のマンションでしょうか。
佐賀スミカ
え、そんなにいきなり正解しちゃうんですか。
家森マモル
駒込は、歴史も深いですし、何より行き帰りの通りに街路樹があり、六義園もすぐ近くですから。
身近におしゃれなお店もあって、佐賀さまの条件にはぴったりです。

『グローリオ コンフォート本駒込』公式サイトをみる

倉下アン

駒込は成熟した大人の街という感じですので、佐賀さまのライフスタイルにピッタリな気がします。
通勤は東京駅利用なので、仕事終わりに丸の内でショッピングやディナーも楽しめて素敵ですよね。

佐賀スミカ
そうなのよね、やっぱり大手町よりは丸の内経由で通勤できた方が生活の幅が広がる気がするのよね。
家森マモル
分譲マンションは、長く暮らしていく場所になりますから生活の幅が広がるというのは、とても大切ですね。
駒込とのギャップも、生活にメリハリを与えてくれるかもしれませんね。
どんどん華やかに変わっていく、躍動の丸の内と、落ち着いていながらもいろいろな発見がある駒込の両方がある暮らしは理想的と言えるかもしれませんね。
佐賀スミカ
プランは、これがいいと思うのよね。
2LDKなんだけど、ひとつの部屋はリビングとの間が三枚引き戸になっているのが嬉しいのよね。
倉下アン
引き戸を開放すると大きいリビングになるのは嬉しいですよね。
佐賀スミカ

そう、友だちが遊びに来たときは、引き戸を全開にすれば、ゆったりくつろいでもらえると思うんだ。

家森マモル
インテリアも考えられているのですか?
佐賀スミカ

一人暮らしにはちょっと広めだから、ひとつは完全に趣味のお部屋にしようと考えているの。
書斎がある家って素敵じゃない?

家森マモル
書斎は憧れますね。
佐賀スミカ
実は結構読書好きなんですよ。
だから、壁一面を本棚にして、雑誌や本をゆったりと見せられたら素適だなあって。
家森マモル
天井まで本棚があったりすると凄くかっこいい書斎になりそうですね。
佐賀スミカ

リビングは、やっぱり友だちが来た時のことを意識して、カフェ風にしようと思っているの。
今は、一番のポイントになるソファとテーブルを探しているところで、それによっては壁紙の色を変えてもいいかなって。それって、分譲マンションの特権ですよね。
できれば、メインになるものは、デザイナーズの家具を使いたいから、その個性に合わせて全体をコーディネイトしたいのよね。
あ、それからワインセラーは絶対に置くの!
南向きのお部屋だから、月を眺めながらワインを傾けたりできると最高ね!

倉下アン
リビングカウンターがあったりするとカフェらしさを演出しやすいかもしれないですね。お花やオシャレな雑誌を飾ったりすると、雰囲気が出ると思います。
佐賀スミカ
お、いいわね、そのアイデア! 逆に寝室は、あまり飾り立てずに、シンプルにリラックスできる空間がいいと思うのよね。
家森マモル
かなり、具体的にイメージが出来ているんですね。
佐賀スミカ
もちろん。だってすごく楽しみだから。
でも、実は館長さんたちに教えていただいたお金のことも、結構細かく試算したのよ。
家森マモル
それは素晴らしいですね。
佐賀スミカ
そうでしょ!
できれば、私の計画を館長さんにチェックしてもらえると嬉しいんだけど。
家森マモル
そうですね。では佐賀さまの試算を教えてもらえますか。
佐賀スミカ
はい!よろしくお願いします!

関連おすすめセミナー

駒込のマンションに意志を固めたスミカ。
はたして抜かりなくお金の計算もできているのか。
to be continued…

家森館長のワンポイント!
引き戸のメリット・デメリット

最近のマンションは、依然と比較して居室の扉に引き戸を採用する物件が多くなってきています。

引き戸のメリットは、開放感とフレキシブルさにあります。
引き戸を開ける際、扉が視線を遮らないので、開放的な印象を受けるのですね。
もうひとつ、扉のように居室内にデッドスペースを作らないことも開放感を高める要因です。

また、引き戸は扉と違い、いわゆる半開きという状態を作ることもできます。さらに3枚引き戸であれば隣接する部屋とつなげて使うことも可能です。

空間コーディネイトやインテリアにこだわりたいという方は、間取りをチェックする際、どこに引き戸が使われているかという視点で見てみると、使い方のイメージがより広がると思います。

PAGE
TOP