People 社員紹介
白井 克弥 住まいの情報館 課長 / 営業
国立大学 教育学部 体育科卒業。広告会社からの転職により2014年入社。愛知県出身。家庭では2人の女の子の父親である。
  • 体育の教員になりたいとずっと思っていました。
    全国高校サッカー選手権に出場するのが子供の頃からの夢で、高校まではサッカーに明け暮れていました。
    選手としてその夢はかないませんでしたが、指導者となって、夢の舞台へ生徒を連れて行きたいと思ったからです。
    中学と高校の教員免許を取得しましたが、教育実習をする中で、自分のイメージと現実のギャップを感じて、教員とは別の道に進むことを決めました。
  • 最初の就職先は、チケットやブランド品のリサイクル企業として全国展開している会社でした。
    当時はブランド品リサイクルを新規事業として始めた時期で、ブランド品買取で実績を積んで3年目にはマネージャーとして店舗の運営まで経験を積むことができました。
    営業としては、毎日数字を意識して、個人だけではなく店舗全体で同じ目標に向かうことの大切さを学びました。
    また、お客様からの紹介は非常に有望なビジネスチャンスであるため、紹介者の信頼を損ねないように満足度を重視して接客することの大切さを学びました。

    その後、広告会社へ転職しましたが、そこで学んだことも今の自分の大きな自信になっています。
    営業職として心がけることは、1.行動量を増やす 2.顧客と同じ方向を向いて提案する 3.ダメだったときのリカバリー策を常に考える、の三点です。
    管理職としては、部下には大きな仕事を思い切って任せることが前向きな自信につながると学びました。
    トップダウンで指示するときには、自分の言葉に置き換えて分かりやすく相手の立場で理解しやすいように伝える努力をしました。
  • 現在の仕事は、会社にとって新しい取り組みとなる「住まいの情報館」で、セミナーの開催やお客様からの相談事にお応えすることです。
    単なる営業職ではなく、お客様とお会いする全ての場面が種子(たね)であり、丁寧に育てればそれはいずれ花を咲かせると考えています。
    まずは、わたし自身が信頼され、その次に会社が信頼され、はじめてお客様は心を開いてくださいます。
    そこに到達すれば、そのお客様が本当に何を必要としているのかが見えてきます。
    そうして、お取引をさせていただいたお客様は、何かあったときはまた当社へご相談いただけると信じています。
    まだ未熟ですが、そのくらい信頼される存在に早くなりたいと考えています。
当サイトに掲載している写真・画像・図面・データ等については、目的の如何に関わらず、無断転載を固くお断りいたします。これらの著作権は、セコムホームライフ株式会社または関係当事者に帰属します。
© SECOM HOMELIFE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.