People 社員紹介
石橋 佳奈 プロジェクト推進部 / 建築
私立大学 工学部 建築学科卒業。注文戸建の建設会社からの転職により2015年入社。千葉県出身。
  • 前職は戸建の注文住宅を建てる会社でした。
    お客様の家族構成や生活スタイルをお聞きして、間取りの細かい部分を設計したり、キッチンや照明などの設備を決めたりしていました。
    着工後は、設計通りに建物が施工されているかを確認するのもわたしの役割でした。
    たいていの場合は、指示した通りにできているのですが、そうでない場合には、年齢がずっと上の職人の方々にやり直しを命じなければいけない場面もありました。
    苦労した物件ほど、建物が出来上がったときは本当にうれしかったです。
    ご満足いただいたお客様からお礼を言われるのがとてもうれしくて、のべ30棟くらいの戸建住宅を担当しましたが、自分の仕事の幅を広げるために、マンションデベロッパーであるセコムホームライフへ転職することにしました。
  • 同じ建築でも、マンションは戸建とまったく違うので面食らうことが多かったです。
    物件規模、作業工程、関係者の数などが大きく異なります。
    転職当初は戸建の感覚で考えてしまって右往左往することが多くありました。
    いくつかのプロジェクトを担当する中で、最近ではマンションにもだいぶ慣れ、今では戸建の経験があったからこそ、その違いを楽しめるのだと前向きに考えています。
    自分ではまだ一人前だと思っていません。
    1つのプロジェクトを最初から最後まで一人で担当し、お客様が住み始めた後に問題が起きないマンションを建てることができてはじめて、一人前に近づけるのだと思います。

    資格としては、戸建に必要だった二級建築士は持っていますが、マンションに必要な一級建築士取得に向けて勉強中です。
    仕事をしながらの勉強は時間を確保するのに苦労しますが、自分の意識次第だと思います。
    仕事は勉強内容に直結しているので無駄なことはありません。
    テキストだけで勉強しているよりも、具体的かつ活きた教材なので実感を伴って理解しやすい環境にいると思います。
    自分の中で、建築を志した1つの区切りとして早く取得したいと思っています。
  • 何をやるにしても、自分自身が楽しんでやることが一番重要だと思います。
    情報のアンテナを張り巡らし、会社の先輩や同業他社の人からの刺激を受けながら、実力を高めていきたいと思います。
当サイトに掲載している写真・画像・図面・データ等については、目的の如何に関わらず、無断転載を固くお断りいたします。これらの著作権は、セコムホームライフ株式会社または関係当事者に帰属します。
© SECOM HOMELIFE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.