セコムホームライフの3LDKファミリー向け新築分譲マンション「グローリオレジデンス湘南平塚」グローリオ レジデンス湘南平塚

SECOM
グローリオ レジデンス湘南平塚概観

湘南にふさわしい、
心地よさをデザインした
レジデンスで、
優美でリラックスした
人生を手に入れる。

タイルイメージ

湘南の風と陽光を導く、
グローリオ レジデンス湘南平塚。

現地は、三方が道路に面し、穏やかな雰囲気に包まれた場所。
敷地形状を生かし、表通りから奥まった位置にエントランスを配置しました。
人と車の入り口を分け、歩行者の安全に配慮しています。
外観の東西面は、アースカラーのタイルをメインに上下にスリットが走り、南北面は、バルコニーの手摺をガラス手摺とすることで透明感のある洗練されたファサードを構成。
モダンでシャープな印象を放ちます。
ここに、湘南の風と光に包まれた、全戸南向きの全45邸が誕生します。
RELAX@Entrance

邸宅の風格と、湘南らしさを合せ持つ迎賓空間。

両側に緑の潤いを感じながらアプローチを進むと、大きな庇が優雅に迎えるエントランスが佇みます。
外壁の壁には波を彷彿させる素材感のある石を使うことで、湘南の自然をイメージしました。
エントランスイメージ
  • @Lobby
  • @lobby

    コミュニテイを育む、くつろぎ空間。

    エントランスホールは、木目調の壁と天井が外観と呼応するように水平性と垂直性を演出。
    造作家具を置いて、人と人のふれあいが生まれ、ゆっくりとくつろげる空間を創り上げています。
  • デザイン監修 (株)IAO竹田設計 寺井智哉
  • デザイン監修 (株)IAO竹田設計 寺井智哉

    計画地は歴史的な景観を残し、豊かな自然環境が残る場所です。デザインを進めるにあたり、「時間軸:平塚八幡宮の歴史的な背景を持つ地」「都市軸:東海道と接する地」「自然軸:湘南の海が近接する地」という大きな3本の「軸」をテーマに掲げました。
    これら「軸」が交錯する様子を外観デザインへと昇華させるべく、「水平性」「垂直性」にデザインの重点を置いています。
  • 設計コンセプト

※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。
また、周囲の建物等は省略または簡略しており、形状や色、高さ等は実際とは異なります。
なお、植栽は特定の季節の状況を示すものではありません。
敷地内の植栽の樹種大きさについては未確定となっており、竣工時には完成予想CG程度には成長しておりません。

セキュリティマンションならではの4つの安全・安心性能
セキュリティマンションのセコムホームライフ [セコムグループ]
c SECOM HOMELIFE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.