FBSの口座開設方法・手順を写真付きで一から紹介!

FBS口座開設

FBSは最大3,000倍の高いレバレッジで人気を集める海外のFX業者です。新規口座開設ボーナスや100%入金ボーナスといった特典が充実しているのも魅力の1つです。

しかし、「海外のFX業者で口座開設できるか不安」という方が多いのではないでしょうか。よく分からないまま手続きを進めると、利益が出てから後悔することも。

そこでこの記事では、FBSの基本情報から口座開設手順まで徹底的に解説します。本人確認や複数の口座を開設する方法もお伝えするので、ぜひ参考にしてください。

投資家Aさん

FBSは日本語に対応している?
公式サイトは日本語に対応しており、LINEやメッセンジャー、電話で問い合わせすることも可能です。

現役トレーダー

FBS(エフビーエス)の基本情報を簡単にまとめると
  • レバレッジは海外FX業者の中でもトップクラスの3,000倍
  • 追証がなくゼロカットシステムが適用されるので、少ないリスクで取引できる
  • 新規口座開設ボーナスや100%入金ボーナスなどの特典が豊富
  • LINEやメッセンジャー、電話での日本語サポートが充実
  • 最大10口座まで開設することが可能

FBS(エフビーエス)の基本情報!海外FX業者としてのスペック

FBS(エフビーエス)の基本情報!海外FX業者としてのスペック

FBSは業界最高水準とされる最大3,000倍のスプレッドが魅力です。さらに、ほかの海外FX業者に比べると日本語サポートが充実しており、取引ツールの使い方やFXの仕組みについて気軽に相談できます。

基本的なスペックは、以下の通りです。

運営会社 FBS Markets Inc
金融ラインセンス CySEC(331/17)IFSC(IFSC/60/230/TS/17)
顧客の資産管理方法 信託財産
最大レバレッジ 3,000倍
通貨ペア数 35銘柄
最小取引単位 1,000通過(0.01lot)
スキャルピング 可能
取引方法 NDD方式
取引ツール MT4/MT5
自動売買ソフト(EA) 利用可能
ロスカット水準 20%
ゼロカットシステム 適用
追証 なし
ボーナス ・口座開設ボーナス
・100%入金ボーナス
日本語サポート LINE、メッセンジャー、電話、ライブチャット等

世界190カ国で取引できるFBSは、1,500万人のトレーダーが利用する人気のFX業者です。キプロス証券取引委員会(CySEC)、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)の2つの金融ライセンスの取得に加えて、多くの国と地域でベストブローカー賞を受賞していることを踏まえると、海外FX業者の中でも信頼できるといえるでしょう。

現役トレーダー

海外FX業者を選ぶ際に信頼性はもっとも重要です。海外FX業者の中でもFBSは、信頼性がかなり高い業者といえます。

ゼロカットシステムが適用され、追証なしで取引できるので、証拠金維持率を下回った場合でも証拠金の追加は必要ありません。必要以上にリスクを背負うことなく安心して取引できるのです。

さらに、日本語サポートが充実しているのもFBSの大きな魅力といえます。公式サイトが日本語に対応しているだけでなく、LINEやメッセンジャー、電話やライブチャットを利用して日本語で質問することが可能です。

投資家Aさん

これほど日本語サポートが充実していれば、英語が苦手でも迷わず操作できそうですね。

FBSでは6つの種類から口座タイプを選択できる

FBSでは6つの種類から口座タイプを選択できる

FBSの口座タイプは6種類あり、以下のような違いがあります。

口座タイプ Trade100 Bonus セント マイクロ スタンダード ゼロスプレッド ECN
最大レバレッジ 100倍 1,000倍 3,000倍 3,000倍 3,000倍 500倍
取引手数料 なし なし なし なし 20ドル/lot 6ドル/lot
平均スプレッド
(ドル/円)
1.3pips 3.0pips 3.0pips(固定) 1.3pips 0pips 0.6pips
ボーナス※ 100ドル(新規口座開設) 100%入金ボーナス 100%入金ボーナス 100%入金ボーナス 100%入金ボーナス なし
注文ロット 0.01lot 0.01〜500lot 0.01〜500lot 0.01〜500lot 0.01〜500lot 0.01〜500lot
初回最低入金額 なし 1ドル 5ドル 100ドル 500ドル 1,000ドル

※100%入金ボーナスは、MT4のみに適用されます。

6種類の中から投資スタイルに合わせて口座タイプを選択できます。投資スタイルが定まっていない場合には、スタンダードプランがおすすめです。レバレッジは最大3,000倍まで対応しており、平均スプレッドも低めになっています。

現役トレーダー

レバレッジの高さだけでなく、スプレッドを抑えられるのも大きな魅力の1つです。

さらに、100ドルから入金できるため、それほど大きな資金は必要ありません。口座タイプ選びに迷ったときは、スタンダードプランを検討しましょう。

口座ボーナスを受け取るなら「Trade100 Bonus口座」を選ぼう

FBSには口座を開設するだけで100ドル(1万円相当)のボーナスを受け取れる「Trade100 Bonus口座」があります。さらに、30日間で最低5ロット以上取引すると、利益のうち最大100ドルを出金することも可能です。

現役トレーダー

口座開設ボーナスを受け取るなら「Trade100 Bonus口座」を選ぶのもよいでしょう。

ただし、どれだけ利益が増えても出金できるのは100ドルまで。さらに、注文ロットが0.01となっており、利益を拡大するのは簡単ではありません。レバレッジも100倍が上限なので、継続的に利益拡大を目指すには不向きの口座といえるでしょう。

初めてFXトレードをする方やFBSの使い方を試してみたい方におすすめの口座です。

FBSの口座開設手順を写真付きで解説!

FBSの口座開設手順を写真付きで解説!

ここからは、FBSで口座を開設する手順を解説します。操作画面の写真付きでお伝えするので、パソコン操作に慣れない方でも簡単に手続きできるでしょう。

FBSの口座開設手順
  1. STEP①FBS公式サイトにアクセスし口座開設を申し込み時
  2. STEP②口座開設フォームに個人情報を入力
  3. STEP③メールアドレスを認証しアカウントを有効化する
  4. STEP④利用する口座タイプを選択する

上記4ステップを1つずつ詳しく確認していきましょう。

STEP①FBS公式サイトにアクセスし口座開設を申し込み時

まずはFBS公式サイトを開き、画面右上の「口座開設」をクリックします。

STEP①FBS公式サイトにアクセスし口座開設を申し込み時

STEP②口座開設フォームに個人情報を入力

トレーダー登録画面が表示されるので、メールアドレスと氏名を入力し、「トレーダーとして登録」をクリックしてください。メールアドレス以外にも「Facebook」「Google」「Apple」のアカウントを利用して登録することも可能です。

STEP②口座開設フォームに個人情報を入力

「トレーダーとして登録」をクリックすると、一時パスワードが表示されます。新しいパスワードと再入力を行い、「パスワード変更」をクリックしてください。パスワードには以下の条件があるので、入力時には注意しましょう。

パスワード設定の条件
  • ローマ字のみで8文字以上
  • 少なくとも1つの小文字を含める(a-z)
  • 少なくとも1桁は数字を含める(0-9)
  • 少なくとも1つは大文字を含める(A-Z)

STEP②口座開設フォームに個人情報を入力

「パスワード変更」を行うと、「確認メールが送信されました」と表示されます。登録したメールアドレスをチェックし、確認メールを開きましょう。

STEP②口座開設フォームに個人情報を入力

メールを受信していなかった場合には、「再送する」をクリックして再びメールボックスを確認してください。

STEP③メールアドレスを認証しアカウントを有効化する

登録したメールアドレスに、以下のようなメールが届いていることを確認してください。画面下部の「確認する」をクリックするとメールアドレスの認証が完了します。

STEP③メールアドレスを認証しアカウントを有効化する

「確認する」をクリックするまで次のステップに進めないので、忘れずにメールを確認しましょう。

STEP④利用する口座タイプを選択する

メールの認証が完了したら、口座開設の画面が以下のような表示に変更されます。「トレーディングプラットフォーム」「口座通貨」「レバレッジ」を選択し、「口座開設」をクリックしましょう。

STEP④利用する口座タイプを選択する

以下のように設定すると、スタンダードタイプとして口座を開設できます。

  • トレーディングプラットフォーム:MetaTrader4
  • 口座通貨:jpy
  • レバレッジ:1:3000

口座タイプを変更するには再び口座を開設する必要がありますが、手続きの方法はとても簡単です。複数の口座を開設する方法は、本記事後半の「FBSで複数口座を開設する方法」でご確認ください。

「口座開設」をクリックすると、以下のような画面が表示されます。ログインに必要な情報が表示されるので、忘れないように保管しておきましょう。

STEP④利用する口座タイプを選択する

「個人エリアへ進む」をクリックすると、口座開設の手続きは完了です。ここまでの手続きが完了すると、登録したアドレスに以下のようなメールが届きます。

STEP④利用する口座タイプを選択する

上記のメールを確認したら、FBSの口座開設は完了です。

FBSで本人確認を行う手順【出金に向けて済ませておこう】

FBSで本人確認を行う手順【出金に向けて済ませておこう】

FBSで出金するには、本人確認を済ませておく必要があります。本人確認の手順は、以下の3ステップです。

FBSで本人確認を行う手順
  1. STEP①電話番号の確認をする
  2. STEP②本人確認書類をアップロードする
  3. STEP③本人確認書類と同じ住所を登録する

現役トレーダー

簡単な手続きなので、口座開設のタイミングで合わせて済ませておくと安心です。

STEP①電話番号の確認をする

まずは「電話番号の確認」を行います。FBSの公式サイトにログインすると、以下画面のように表示されているので、画面中央の「電話番号を確認する」をクリックしてください。

STEP①電話番号の確認をする

携帯電話の番号を入力する画面が表示されるので、電話番号を入力して「SMSコードを送信する」をクリックします。

STEP①電話番号の確認をする

入力した電話番号にコードが届くので、表示された以下の画面に入力し、「確認する」をクリックします。

STEP①電話番号の確認をする

「確認する」をクリックすると、「電話番号は確認済みです」と表示され、電話番号の確認は完了です。

STEP①電話番号の確認をする

STEP②本人確認書類をアップロードする

電話番号の確認が完了すると、FBS公式サイトのダッシュボードを開くと、以下のように身元確認のみが未完了となっています。「身元を確認する」をクリックし、本人確認を行いましょう。

STEP②本人確認書類をアップロードする

本人確認の画面では、「身分証の番号」「生年月日」を入力し、「写真付き身分証明書」をアップロードします。「身分証の番号」には、アップロードする身分証明書の番号を入力してください。

STEP②本人確認書類をアップロードする

写真付き身分証明書として有効な書類は、以下の5つです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住基カード
  • 写真付きマイナンバーカード
  • 在留カード

すべての項目を入力し、身分証明書のアップロードが完了したら「リクエストを送信する」をクリックしてください。以上で本人確認は完了です。

STEP③本人確認書類と同じ住所を登録する

最後に住所の登録を行います。登録する住所は本人確認書類と同じでなければならないので、引越しで住所変更をしていない場合には注意が必要です。

住所を登録するには、FBS公式サイトのダッシュボードで右上のアイコンをクリックします。続いて「プロファイルを設定」をクリックしてください。

STEP③本人確認書類と同じ住所を登録する

以下のようなプロフィール画面が表示されるので、住所の項目の「編集する」をクリックしましょう。

STEP③本人確認書類と同じ住所を登録する

「郵便番号」「都市」「住所」の入力画面が表示されるので、すべてアルファベット表記で入力します。

STEP③本人確認書類と同じ住所を登録する

住所の英語表記がわからない場合は、コチラのサイトがおすすめです。こちらのJuDressでは、郵便番号を入力するだけで住所を英語表記に変換して表示してくれます。住所の英語表記に迷ったら、ぜひ活用してみてください。

住所を入力し終えたら「確認する」をクリックします。以上で住所登録が完了し、本人確認の手続きはすべて完了です。

FBSで複数口座を開設する方法

FBSで複数口座を開設する方法

FBSでは、最大10口座まで追加で開設することが可能です。ただし、複数口座を開設するには、口座残高が100ドル以上でなければなりません。

現役トレーダー

100ドルを日本円に換算するとおよそ10,000円なので、それほど難易度は高くなく、複数口座を開設するのはそこまで難しくないでしょう。

ここからは、1つ目の口座を開設した後、2つ目の口座を開設する手順を解説します。以下2ステップで簡単に開設できるので、口座開設前の方もぜひチェックしてみてください。

FBSで複数口座を開設する手順
  1. STEP①FBSマイページにログイン後、口座開設を選択
  2. STEP②口座開設フォームから口座開設申請

現役トレーダー

複数の口座を開設できるので、口座タイプに悩む必要はありません。気軽に開設して、取引しながら操作性を確認しましょう。

STEP①FBSマイページにログイン後、口座開設を選択

FBSの公式サイトにログインし、ダッシュボード右上の「+ボタン」をクリックします。

STEP①FBSマイページにログイン後、口座開設を選択

STEP②口座開設フォームから口座開設申請

開設する口座の種類を選択する画面が表示されるので、利用する口座タイプを選択してください。

STEP②口座開設フォームから口座開設申請

選んだ口座タイプの「口座を開設する」をクリックすると、以下の画面が表示されます。「トレーディングプラットフォーム」「口座通貨」「レバレッジ」の3種類を選択し、「口座開設」をクリックしてください。

STEP②口座開設フォームから口座開設申請

以上で複数口座の開設は完了です。

FBSの口座開設方法・手順まとめ

FBSの口座開設方法・手順まとめ

この記事では、FBSの基本的なスペックから、口座開設の手順まで解説しました。FBSは海外FX業者の中でもトップクラスのレバレッジ3,000倍を誇り、新規口座開設ボーナスや100%入金ボーナスといった特典も充実しています。

投資家Aさん

レバレッジ3,000倍は魅力的!ボーナスも活用して利益拡大だ!

投資スタイルに合わせて6種類の口座タイプが用意されているため、自分に合った口座で利益拡大を目指しましょう。最大10口座まで追加できるので、投資スタイルの変更に合わせて口座タイプを選べます。

まずは口座を開設して、自分の投資スタイルに合っているか試してみましょう。

現役トレーダー