XMのEAは儲かる?おすすめの理由・稼ぐコツをかんたん解説!

XMとは?安心して取引できる理由をご紹介!10のメリット&3大デメリットも!

投資家Aさん

XMのEAって儲かるのかな?

投資家Sさん

どんなおすすめポイントがあるのかチェックしてから、XMのEAにチャレンジしたいな

そんな方のため、XMのEAについてわかりやすく解説します。
XMのEAに関する長所や短所、選び方などをまとめました。

「XMのEAで儲かる」との口コミ評判や、サクッとできるXMのEA設定方法や注意したい禁止事項もご紹介しているので、ぜひ最後までご覧くださいね。

XMのEAは儲かる?まとめ
  • 結論:XMのEAは儲かりやすい
  • その理由は、約定力が高く追証のリスクがないから
  • 儲かるEAを見つけるには、バックテストの成績を見ることが重要
  • 儲かるEAはGemTradeでの入手がおすすめ

XMの口座開設はコチラ

XMのEA(自動売買)の仕組み

xm_EA仕組み

EAの仕組み

自動売買(EA)がどのようなものかについて詳しくみていきましょう。
EAとは「ExpertAdvisor」の略でMT4やMT5上で利用できる自動売買プログラムです。

MT4やMT5上にEAをダウンロードすることで、そのEAに内蔵されているトレードルールに従い、自動的に売買を行ってくれるという仕組みです。

自動売買なので裁量トレードとは異なり、常にチャートに張り付いておく必要はありません。

優秀なEAが見つかれば、一切自身に労力をかけることなく、継続的にFXで利益を出し続けることができます。

しかし、優秀なEAを探すことこそが最も難しく、EAにおいて最も重要なポイントです。

今回は優秀なEAの選び方について後述しているので必見です。

XMのEAは儲かる?

XMのEAは儲かりやすいと言われており、メリットも多い点からおすすめです。
「XMのEAで儲かった」との口コミ評判は多く、正しいやり方で取り組めば稼げる手法とされています。

投資家Aさん

EAを禁止しているFX業者が多いみたいだけど、XMは禁止されてないの?

そんな方のため、次はXMでEAが禁止されているのかどうかについて、お伝えしますね。

EAが禁止されていない

XMはEAを禁止していません。
そのため、XMを使えば安心してEAでトレードできます。

なお、XMで禁止されていることは、以下の7つとなります。

XMで禁止されていること
  • 複数の口座を使った両建て
  • 他の業者を使った両建て
  • 窓開け狙いのトレード
  • サヤ取り(アービトラージ)
  • 指標発表を狙ったハイレバトレード
  • レートエラー・遅延狙いのトレード
  • 不正なXMP・ボーナスの取得

XMの口座開設はコチラ

上記7つの禁止事項をチェックしておけば、口座凍結リスクなどを気にせずトレードできます。
EAが禁止されていないXMで、しっかり儲けていきましょう。

EA(自動売買)のメリット

XM_EA_メリット

XMで自動売買(EA)を利用検討している方は自動売買(EA)のメリットやデメリットについて理解しておきましょう。

XMの自動売買(EA)を利用するメリットについて下記で解説していきます。

時間がなくてもFXで稼げる

普段忙しい方でもXMの自動売買(EA)であれば、利益を出せます

MT4・MT5上へEAを組み入れて稼働すると、EAがエントリーや決済を自動で行ってくれます。

そうすることで、どんなに忙しい方でも仕事中にFXで稼ぐことができます。

チャートの分析が不要

XMの自動売買(EA)を利用することで、チャート分析をせずに取引できるようになります

裁量トレードを行う場合は、FXで勝てるようになるためにチャート分析が必須です。

しかし自動売買においては優秀なEAを選ぶことができれば、チャート分析について勉強をすることなく稼げることができるようになるでしょう。

自分の感情に左右されない

XMの自動売買(EA)を利用することで、感情に左右されない取引をすることができます。
FXで負けてしまうトレーダーの多くは、自分のメンタルをコントロールできていないことに敗因があります。

例えば、莫大な利益を期待して利確を待ってしまう、損切をためらうなど感情に左右されたトレードを行ってしまう傾向にあります。
しかし、自動売買(EA)であれば感情は関係ないので、左右されることなく取引を行えるようになります。

EA(自動売買)のデメリット

XM_EA_デメリット

EAのデメリットは、以下の2つです。

良いEAを見つけることが困難

EAの数は多く、相場の状況などによっても通用する、通用しないがあるため、良いEAを見つけることは難しいです。

必ず過去の成績やパフォーマンスを確認できるEAを選びましょう。
また、実際に稼働する前に本当に優秀かどうか検証する必要があります。

EAの選び方について後述しているので、ぜひ参考にしてください。

イレギュラーに対応できない

EAの弱点は、経済指標発表時などのイレギュラーな相場には対応できない点です。

FX市場ではFOMCや雇用統計などの経済指標イベントの際に、値動きが最も活発になり予想外の動きが見られます。

EAは過去のパターンに沿ってトレードを行っているので、パターンにない値動きをされると即座の対応ができず損失を出してしまいます。

そのためイベント時にはEAの稼働をオフにするなど、控えたほうが良いでしょう。

XMはEA(自動売買)に向いている?

XM_EA_理由

XMがEA(自動売買)に向いている理由は、以下の2つです。

XMのEAをフル活用できるよう、上記2つのおすすめポイントを見てみましょう。

約定力が強い

EAはシステムを使ったトレードなので、約定力が強いXMはEAにおすすめです。
XMの約定力は業界トップクラスと言われています。

そのため、XMはEAにおすすめ。
反対に、スリッページや約定拒否が多いFX業者を選ぶとEAで負けやすくなるので注意しましょう。

追証(借金)のリスクがなく安心

XMは追証(借金)のリスクがないため、安心してEAを使える点もおすすめポイント。

投資家Aさん

EAを使って地道に儲けてたと思ったら、相場の急変で一気に借金になっちゃった…。

XMならこのようなことがなく、資金以上のお金を失うことはありません。
安心してEAを使いたい方には、XMがおすすめです。

「XMのEAは儲かる」という評判

XM_EA_評判

投資家Aさん

XMのEAって、儲かるのかな?

XMは自動売買(EA)に向いている会社であることは分かったと思いますが、本当に勝てるのかが一番知りたいポイントですよね。

ここでは実際にTwitter上で見つけたXMのEAトレーダーの口コミを紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。


XMの口座開設はコチラ

EA(自動売買)を見極めるポイント

XM_EA_ポイント

XMで儲かるEAを正しく見極めるポイントは、以下の3つです。

XMで儲かるEAを見極めるポイント
  • バックテストの成績を見る
  • リアルタイムの運用実績を見る
  • XMに対応しているEAを選ぶ

できるだけ大きく儲けるため、XM用のEA選びのポイントを見ていきましょう。

バックテストの成績を見る

バックテストの成績を見る際のポイントは、以下の3点です。

バックテストの成績を見る際のポイント
  • PF(プロフィットファクター)
    →1.5~2.5のEAを選ぶのがおすすめ
  • 最大ドローダウン
    →数値が小さいEA(できれば10%以下)を選ぶのが
  • 検証条件
    →検証期間:半年以上、取引回数:100回以上がおすすめ

上記3つのポイントに注目すれば、そのEAが過去の相場でうまく機能したのかをチェックできます。

XMで儲けるためのEAを選ぶ際には、バックテストの成績を確認しましょう。

リアルタイムの運用実績を見る

中には、リアルタイムの運用実績を見れるEAもあり、XMでのトレードに役立ちます。

リアルタイムの運用実績と照らし合わせれば、そのEAが現在の相場で儲かるかどうかの判断も、より正確に。

リアルタイムの運用実績を見る際は、利益が出ているかどうかに注目し、XMのEAで儲かるかどうかの判断に役立てましょう。

XMに対応しているEAを選ぶ

XMに対応していないEAを選ぶと、負ける確率が高くなるので要注意。

約定力やスプレッドなどが要因となり、非対応のEAを使って負けるトレーダーは珍しくありません。

XMのEAトレードでリスクを高めないよう、EAを選ぶ際にはXMに対応しているかどうかチェックしましょう。

XMで儲かるおすすめのEA(自動売買)を紹介

XM_EA_おすすめ紹介

XMで儲かるEAのおすすめ入手先は、以下の5つです。

XMで儲かるEAのおすすめ入手先
  • GemTrade
  • ZuluTrade
  • Gogojungle
  • myfxbook
  • MQL5

上記5つの中で、最もおすすめな入手先はGemTradeです。
その理由は、検索や検証がしやすいとの口コミ評判が多いからです。

なお、ZuluTradeはEAトレーダーから人気急上昇中のサービスです。
任意のプロトレーダーの取引を自分の口座に連携できる点から、相場の変動に対応しやすいなどの理由で人気が出てきています。

XMのEA(自動売買)で儲かるトレードをするコツ

XM_EA_トレードのコツ

XMのEAで儲かるトレードをするコツは、以下の3つです。

しっかりと利益を伸ばせるよう、XMのEAで儲かるトレードをするコツをチェックしていきましょう。

儲かるコツ①マイクロ口座で検証する

XMのマイクロ口座は10通貨から取引できるため、マイクロ口座での検証がおすすめです。
低リスクのXMマイクロ口座でEAを検証すれば、うまくいかなかった際の損失を食い止められます。

結果として、より多くのEAを検証して、儲かるEAに辿り着きやすくなると言えます。
そのため、XMのEAで儲けるためには、マイクロ口座で検証をしましょう。

なおデモ口座での検証は、約定力・スワップが実際のトレード環境と異なるため、おすすめできません。
EAの検証をする際は、実際の取引環境で行いましょう。

儲かるコツ②本稼働はスタンダード口座する

XMのEAで本稼働をする際、スタンダード口座をおすすめする理由は、
ボーナスポイントだけでハイレバトレードができるからです。

スタンダード口座を使って追加口座を作れば、ボーナスポイント分だけを追加口座に移せるXM。

その追加口座でボーナスポイントを使ったハイレバトレードをすれば、損失ゼロで大きな利益を狙えます。

XMのEAを活用して大きく儲けるため、スタンダード口座で本稼働して、ボーナスポイントを使ったハイレバトレードを活用しましょう。

儲かるコツ③VPSを使う

XMのEAでしっかりと儲けたい方には、VPSがおすすめです。
VPSとは、パソコンの電源をオフにしてもEAを稼働できるサービスのこと。

パソコンの故障や停電、災害などが起こってもVPSを使っていればEAを稼働できます。
これらの点から、XMのEAで儲けたい方には、VPSの活用がおすすめ。

なお、XMのVPSを無料で使うための利用条件は、以下の通りです。

XMのVPSを無料で使うための利用条件
  • 月間5lot以上の取引
  • 入金合計額5,000ドル以上

上記の条件を満たせない場合でも、XMなら28ドルを支払うことでVPSを使えます。
XMのEAで大きく稼ぎたい方は、VPSを活用しましょう。

XMのEA(自動売買)設定方法

XM_EA_設定

XMのEA設定方法は、以下の4ステップとなります。

STEP1
XMの口座を開設する
XMの口座を開設し、MT4(MT5)をダウンロードする・まずはXMの口座を開設しましょう。
XMの口座開設は、以下からどうぞ。XMの詳細を見る
STEP2
MT4・MT5をダウンロード
XMの口座開設をした後は、MT4(MT5)をダウンロードしてください。
設定方法から「Expert」フォルダを開く
「ファイル」→「データフォルダを開く」→「MQL4」→「Expert」の順で開きましょう。
STEP3
利用するEAをMT4・MT5に入れる

設定方法から「Expert」フォルダを開いて中にある、利用するEAを選び、ドラック&ドロップでMT4(MT5)に入れましょう。
なお、「表示」→「ナビゲーター」で該当のEAを表示できます。
STEP4
自動売買開始!
設定方法から「自動売買」ボタンをクリックする
「自動売買」ボタンを押せば、該当のEAを稼働できます。
EAを使う際には、対応している通貨や時間足を設定するよう、ご注意くださいね。
なお、EAがちゃんと稼働できているかどうかは、チャート画面の右下にある顔マークをチェックしましょう。
顔マークが笑顔になっていたら、該当のEAを稼働できているという意味になります。

上記の通り、XMのEA設定は簡単ですので、この機会にXMでEAを使って儲ける道を歩み始めましょう。

XMの口座開設がまだの方は、以下から口座開設いただけます。

XMの口座開設はコチラ

まとめ XMでEA(自動売買)を導入しよう

XM_まとめ

最後にXMのEAについて、まとめておきますね。

この記事のまとめ
  • XMのEAは儲かる要素が多く、おすすめ
  • XMのEAは禁止されていない
  • 「XMのEAで儲かった」との口コミ評判は多い
  • XMのEAのおすすめ入手先はGemTrade
  • XMのEAで儲ける場合、3つの見極めポイント・3つの取引のコツをおさえておくことがおすすめ
  • XMのEA設定方法は、たったの4ステップ

「XMのEAは儲かる」との口コミ評判は多いです。
XMは約定力が強く、追証のリスクもないため、EAトレードにおすすめ。

XMのEAが気になっている方は、この機会にチャンスをつかみにいきましょう。
まだXMに口座をお持ちでない方は、以下からサクッと無料登録なさってくださいね。

XMの口座開設はコチラ