FXGiants(FXジャイアンツ)の評判や基本情報、メリット・デメリットをご紹介

fxgiants評判

FXをするのに必要となる口座開設ですが、どのFX会社で開設をしたらよいか迷っている方も多いのではないでしょうか。日本国内の業者はもちろんのこと、海外の会社でも手続きをすることができるので、FX会社の選択肢は非常に広くなっています。

海外FX会社には、日本国内の業者にはないメリットがありますが、同時にデメリットもあります。総合的に判断して利用するFX会社を決めましょう。

今回は、海外FX会社の中でも人気のあるFXGiantsを紹介します。

海外FX会社らしいハイレバレッジの取引ができる魅力的な業者です。FXGiantsの特徴、メリットとデメリット、利用者からの評判などについて紹介をしていきます。口座開設をする会社を決める際の参考にしてみてください。

FXGiantsの評判まとめ
  • FXGiants最大レバレッジが1000倍でハイレバスキャルピングが出来る
  • 口座開設は5分で出来るので、すぐにFXを始められる
  • 海外FXを始めてやるなら、日本人登録者数最多XMも登録しよう
  • FXGiantsは約定力が高くスリッページが少ない

FXGiantsの基本情報

FXGiants(FXジャイアンツ)の基本情報

総合評価
金融ライセンス 運営母体がオーストラリア証券投資委員会(ASIC)、英国金融行為監督機構(FCA)で取得
最大レバレッジ 1,000倍
ロスカット水準 レギュラー口座:20%
ゼロスプレッド口座:80%
信託保全 自社で顧客資産の分別管理のみ
スプレッド レギュラー口座:1.6pips
ゼロスプレッド口座:1.2pips
取引手数料 無料
約定力 99.62%が0.001秒以内に約定
ボーナス なし
最小取引単位 1,000通貨
両建て取引 可能
取引ツール MT4

まず、FXGiantsの概要や基本的な特徴について紹介をします。FXGiantsは、2015年に設立したFX専門のサービスです。運営する会社は、株式会社Notesco Ltd.で、イギリスにあります。FXGigants自体はバミューダで法人登記がされている会社です。

FXGiantsは、世界中に顧客を持っているグローバルなサービスを展開しています。様々な言語に対応したサポート体制が整っている点は大きな魅力です。また、FX以外に株式や先物取引、金や石油など投資対象商品を扱うなど、様々なジャンルの投資ができる点も大きな特徴になっています。

FXGiantsの取引は透明性が高い点も評価が高いです。トレーダーから受けた注文は確実にマッチングさせて市場に流れていきます。非常に高い約定率が維持されている点も高い評価を受けています。約定率は99.62%という高さを誇り、安心して注文できる環境が整っているといえます。

FXGiantsは、サポート体制の充実、取り扱い商品の豊富さ、信頼感の高いサービス、高速で高い確率の約定など、海外FX会社としては非常に信頼感の高いサービスが提供されています。日本人の利用者が多いことも納得できるサービス内容といえるでしょう。

FXGiantsの口座タイプ

FXGiantsの口座タイプ

FXGiantsにはどんな口座タイプがあるのでしょうか。複数の種類の口座タイプを用意しているFX会社は多く、そのタイプによってサービス内容が大きく変わるケースも珍しくありません。FX会社を選択するとともに、どの口座タイプを選択するかというのも重要な問題といえます。

FXGiantsには2種類の口座タイプが用意されています。

口座タイプ
  1. レギュラー口座
  2. ゼロスプレッド口座

レギュラー口座は、取引手数料が無料で取り扱いがしやすい、初心者向けの口座といえます。最大レバレッジは500倍で、海外FX会社としては一般的なレベルですが、日本国内FX会社が最大レバレッジ25倍という設定であることを考えると非常に高いレバレッジ設定ができることになります。

ゼロスプレッド口座は、タイトル通りスプレッドが狭い取引ができる口座になります。レギュラー口座に比べて非常にスプレッドが狭い中でのトレードができます。しかし、別途取引手数料がかかるので注意する必要があります。最大レバレッジは1,000倍まで設定可能です。大きな規模のロット数でスキャルピングトレードをする場合に適している口座で、中級者・上級者向けといえます。いきなりFXの初心者がゼロスプレッド口座で大きなレバレッジをかけてトレードをするのはおすすめできません。

口座は、それぞれ複数保有することが可能です。たとえば、スワップポイントの蓄積を目的としたものと、スイングトレード目的のものをレギュラー口座で開設して、普段はスキャルピングトレードをゼロスプレッド口座を開設して実施するという扱い方が考えられます。

FXGiants 4つのメリット

FXGiants4つのメリット
続いて、FXGiantsを利用するメリットについて紹介します。FX会社には、メリットもあればデメリットもあります。すべてに優れているFX会社というものはなく、必ず一生一端があるので、総合的にサービス内容を比較して、自分に合ったぴったりのFX会社及び口座の種類を選択することが重要です。

FXGiantsのメリットと考えられているポイントの代表例を4項目紹介します。

FXGiantsのメリット
  • 迅速な入出金・送金
  • 口座開設がカンタン
  • 約定力が高く速い
  • 最大1000倍のハイレバレッジ

それぞれのメリットについて、以下に詳しく紹介していきます。

メリット①迅速な入出金・送金

FXGiantsのメリットの1つ目は、入出金及び送金手続きが非常に迅速である点が挙げられます。海外FX会社のデメリットとして、入出金に時間がかかりすぎることが挙げられるケースが多いです。しかし、FXGiantsの場合は、海外FX会社でありながら非常に入出金手続き及び送金手続きに時間がかからないことが特徴として挙げられます。

FXGiantsの入出金方法は4種類あります。詳細については後述しますが、いずれも海外FX会社の水準で考えると非常に短期間で手続きが完了する印象です。

海外FX会社においてはデメリットとみられることが多い入出金の時間の長さは、FXGiantsにおいてはメリットといえるほどの迅速さを誇っています。

メリット②口座開設がカンタン

FXGiantsのメリットの2つ目は、口座開設手続きが簡単で早く完了することが挙げられます。

[ptimeline] [ti label=”STEP1″ title=”登録フォームに情報を入力”]口座開設手順の1つ目は、公式サイトの専用登録フォームに必要な情報を入力していくことです。氏名や住所、メールアドレスなど、所定の情報を入力します。入力項目の数は多くなく、3分で終了するという意見も見られます。[/ti] [ti label=”STEP2″ title=”本人確認書類の提出”]口座開設手順の2つ目は、本人確認書類の提出をします。海外FX会社であるので、もちろん本人確認書類の現物を紙面で郵送するという手続きは不要です。電子メールでデータを送信する形式になります。[/ti][/ptimeline]

海外FX会社でありながら、短時間で口座開設の手続きが完了するのは、これからFXを始めたいと考えている方にとっては大きなメリットといえます。

メリット③約定力が高く速い

FXGiantsのメリットの3つ目は、約定力が高く早いという点が挙げられます。約定力とは、注文した通りの約定が実行される確率のことを言います。FX会社によっては、スリッページが頻発するケースも少なくありません。

スリッページとは

注文したレートからずれて約定が成立することを指す。特に、経済要人の想定外の発言であるとか、重要な経済指標の発表前後に多く発生する。

FXGiantsは、比較的スリッページが少ないことで定評があります。約定率が99.62%というのは、かなり高い水準であるため、信頼感があります。

さらに、ミリ秒単位で約定が実行されるスピードも大きな魅力です。スリッページの発生を最大限に抑えるための取り扱いがなされています。

メリット④最大1000倍のハイレバレッジ

FXGiantsのメリットの4つ目は、最大1,000倍のハイレバレッジが設定可能である点が挙げられます。口座をゼロスプレッド口座にする必要がありますが、1,000倍という非常に高いレバレッジ設定を用いてトレードができます。

金融当局の規制の関係で、日本国内のFX会社では、最大でも25倍が限度であるレバレッジですが、海外では会社ごとに自由に最大レバレッジの設定が可能です。1,000倍ということは、1万円程度の資金があれば、米ドル/円の通貨ペアであればおよそ90,000通貨以上の取引が可能ということになります。

資金効率を最大限に高めた、FXの醍醐味を最大限に活かしたトレード展開ができるFX会社であるといえます。

FXGiants 2つのデメリット

FXGiants2つのメリット

続いて、FXGiantsを利用することのデメリットを紹介します。どんなFX会社でも、良いところもあれば悪いところもあります。FXを利用するトレーダー側も、目的やトレードスタイル、トレードの手法は異なるので、自分に合ったトレードができる会社を見つけることが重要です。

FXGiantsのデメリットの代表例を2点紹介します。

FXGiantsのデメリット
  • 強制ロスカットのリスクがある
  • スプレッドがやや広い

以下で、1つづつ解説していくので参考にしてください。

デメリット①強制ロスカットのリスクがある

FXGiantsのデメリットの1つ目は、強制ロスカットのリスクがある点です。どんなFX会社を利用していても強制ロスカットのリスクはつきものです。しかし、ハイレバレッジのトレードをすればするほど、ロスカット発生のリスクが高くなります。

ロスカットとは

FX口座の証拠金率が一定率を下回った場合、強制的に保有するすべてのポジションが決済されてしまうルール。保有する資産以上の損失が発生することを防ぐ目的で導入されているルールであるが、トレーダーにとっては一気に損失が確定してしまう恐ろしいルールとされている。

ハイレバレッジは、少額でもボリュームの大きなトレードができるという点が魅力ですが、同時に一気に損失が拡大してしまうリスクもあります。保有する最大ポジションを自分でコントロールして、ロスカットの発生を未然に防いでいかないといけません。
FXGiantsのハイレバレッジトレードは、FXの初心者が利用しているとロスカットのリスクが非常に高くなるので、資金管理を適切にできるような中級・上級者が取り組むべきです。

デメリット②ゼロスプレッド口座以外はスプレッドがやや広い

FXGiantsのデメリットの2つ目は、ゼロスプレッド口座以外の口座だとスプレッドがやや広いという点が挙げられます。国内FX会社のスプレッド設定と比べると、スプレッドが広い印象を受けます。
これは、注文方式の差による部分が大きいとされています。

ゼロスプレッド口座を選択すれば、非常に狭いスプレッド設定になっているので、取引回数が多いトレーダーは
ゼロスプレッド口座の開設がおすすめです。

スキャルパーではなく、海外FXを取り敢えず初めてみたいということであれば、レギュラー口座でも問題はないでしょう。

FXGiantsは出金拒否される?

FXGiantsは出金拒否される?

海外FX会社を利用する際に注意するべきポイントはいくつかありますが、出金拒否という問題はしっかりとチェックしておくべきです。口座に残っている資金を出金しようとしても、出金を拒否されてしまうというケースは、日本国内FX会社ではまず考えられないリスクです。

FXGiantsにおいては、利用者の口コミなどをチェックする限りでは、出金拒否の実例は見当たりません。しかし、海外FX会社には意外なルールが設定されていて、思わぬ理由から不具合を被るケースがあります。規約などをしっかりと読み込み、想定外の損失を被る事のないように注意しましょう。

FXGiantsの入出金方法

FXGiantsの入出金方法

FXGiantsでの入出金方法は、4種類あります。1つ目はクレジットカードおよびデビットカードです。最初に本人確認の設定が必要ですが、設定を終えれば即日で入出金を完了することができます。手続きも簡単で、非常におすすめの入出金方法です。

2つ目は、仮想通貨の活用です。ビットコインに代表される仮想通貨を使ってFX口座の入出金を行う方法です。FX以外にビットコインなどの仮想通貨を利用している方におすすめの方法といえます。

3つ目は、銀行振込による方法です。海外FX会社であるため、海外送金の取り扱いとなります。他の海外FX会社の場合、海外送金にはかなり時間がかかるケースが多いです。しかしFXGiantsの場合は、たった1営業日で決済が完了するという迅速ぶりです。

4つ目は、ビットウォレットによる決済手段です。こちらも本人確認の設定が必要になりますが、設定が終われば即日で入出金が完結させられます。ビットウォレットの口座を持つには一定の手続きが必要になるので、すでにビットウォレットを扱っている方におすすめできる方法といえます。

入出金方法の選択肢は4種類もあり多いので、自分に合った適切な方法を選択していきましょう。

FXGiantsの評判

FXGiantsの評判

FXGiantsを実際に利用した方々からの評判にはどんなものがあるでしょうか。海外FX会社を比較検討する際には、口コミコメントなどの評判をチェックするのも重要な要素として考えるべきです。利用者の生の声は、公式サイトに掲載されている情報よりも参考になるケースも少なくありません。

以下に、FXGiantsに対する評判で多く見られる内容を紹介します。

FXGiantsの評判の主なもの
  • 約定力が高く各種手続きが早いので使いやすい
  • 1,000倍のハイレバレッジは魅力であり注意点でもある
  • 口座開設が早くてよかった
  • デビットカードでも入出金ができて便利
  • 問い合わせに対するレスポンスが良くて安心できる

以上のように、評価の高い口コミコメントが多く見られています。海外FX会社の中でも日本人トレーダーの利用が多く見られるというのも納得できる充実したサービス内容であるという印象を受けます。

海外FX大学独自!FXGiantsさんに直接取材しました!

海外FX大学独自!FXGiantsさんに直接取材

インタビュアー

FXGiantsさんはどのような会社か教えてください
弊社は2015年から営業を開始しており主にヨーロッパは南アジアで営業をしております。イギリス許認可を保有しています。
また証明書類の承認や入出金は自動化をしておりスムーズに取引頂けます。

FXGiantsさん

インタビュアー

FXGiantsさんを利用するメリットを教えてください
入出金のプラン、取引銘柄の種類、サポート体制どれをとっても業界最高水準を保ってますので特に初心者から中級者の方は不便なくご利用しやすい環境が整っております

FXGiantsさん

インタビュアー

入出金は簡単にできますか?
はい、上記のメリットのとおり国内銀行、ビットウォレット、クレジットカード、暗号通貨すべてそろえており、証明書類が承認されている場合自動化をしておりますので特に出金に関してはストレスなく簡単にできます。

FXGiantsさん

]

インタビュアー

FXGiantsさんを最大限に活用する方法を教えてください
弊社は無料のVPSを提供しておりますので初心者の方で自動売買を始めて行われるような方にはメリットが大きいかと思います

FXGiantsさん

【FXGiants(FXジャイアンツ)の評判や基本情報、メリット・デメリットをご紹介】まとめ

【FXGiants(FXジャイアンツ)の評判や基本情報、メリット・デメリットをご紹介】まとめ

以上、FXGiantsについて紹介をしてきました。FXGiantsは世界的に利用されている人気のグローバルなFX会社です。ハイレバレッジ設定、サポート体制の充実、処理速度の早さなどたくさんのメリットがあります。一方、スプレッドが広く手数料負担が大きくなりやすいというデメリットもあります。メリットとデメリットをしっかりと踏まえて、他のFX会社とも比較しながら利用するかどうか検討しましょう。