信頼される安心を、社会へ。SECOM セコムホームライフ株式会社信頼される安心を、社会へ。SECOM セコムホームライフ株式会社

close
NEWS お知らせ

NEWS

ホスピタリティのシンボルキャラクター「わタネちゃん」
を発表お客様の幸せを共に育み実現する「幸せの種子戦略」始動2017年4月27日

セコムグループで不動産事業を展開するセコムホームライフ株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:山下英一)は、「安全・安心で高品質な住まいへ」をコンセプトとしたセキュリティマンション「グローリオ マンションシリーズ」の開発・販売と、住まいを買いたい人と売りたい人に 「安全・安心なお取引」を提供する、不動産仲介事業に取り組んでいます。

セコムホームライフグループ(セコムホームライフとホームライフ管理(※))は、開発・販売からアフターサービスまで、一貫してきめ細かくカバーするサービス提供体制により、お客様と末永くお付き合いすることを目指し、これまでに当グループに関心を持たれた10万組のお客様とのご縁を築くことができました。

そこで、これまで出会ったお客様、および、これから出会うお客様の住まいに対する夢や想いを現実のものとし、一層幸せになっていただくために、2017年4月から「幸せの種子戦略」を開始します。

「幸せの種子戦略」とは、お客様と接するあらゆる機会を通じて、お客様の気持ちに応え、満足いただくための「幸せの種蒔き」活動を行う戦略で、セコムホームライフグループのリピーターになっていただくことを最終目標としています。新キャラクター「わタネちゃん」をこれらホスピタリティあふれる活動のシンボルキャラクターと位置付け、企業姿勢やさまざまなサービスについて、幅広くお客様に伝えていきます。

幸せの種子戦略

お客様と接するひとつひとつのプロセス(来場・案内・相談・手紙・紹介・取引・引渡など)に、お客様の気持ち(期待や不安など)に応えるサービスをご提供(幸せの種を蒔く)し、一層幸せになっていただき(花を咲かせ)たいと考えています。
お客様(セコムの1次ファン)に、様々なアフターサービスを継続して提供することによって、セコムホームライフグループのリピーター(2次ファン)となっていただくことを最終目標としています。

新キャラクター「わタネちゃん」

幸せの種子の妖精。幸せを「渡す種子」であり、また「私自身が種子」という意味から名付けました。セコムホームライフグループの社員が今までに培ってきた「安全・安心」をベースに、住まいに関する様々なフィールドに種を蒔くことで、お客様に最大の幸せの実りを届けます。

※ホームライフ管理株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:山下英一)
マンション管理業務、リフォーム、大規模修繕工事、ファシリティマネジメントなどの総合的なマンション管理に加えて、清掃業務や設備管理・運営管理業務、PM(プロパティ・マネジメント)業務などビル管理においても総合的なサービスを提供しています。

問い合わせ先

本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
セコムホームライフ株式会社 営業推進部 林、石原 TEL:03-3478-7761

CONTACT お問い合わせ

CONTACTお問い合わせ

ご相談やお問い合わせを
メールフォームで受け付けております。
お気軽にご利用ください。

pageToppageTop