採用情報

合同会社SHLでは、私たちと一緒に働いてくれる人材の事前募集を行っております。
応募条件をご覧になり、条件が合致している方は、弊社までお気軽にご連絡ください。

ブロックチェーンエンジニア

ブロックチェーンエンジニア 業務内容(業務委託)
勤務地 リモートメイン(月2回~3回、港区内オフィスにて打ち合わせ有り)
給与 稼働時間や技能に応じて変動
福利厚生 出社頂ける場合は賃貸:家賃補助有(都度相談)
業務内容
  • WebアプリのAPI設計並びに開発
  • ブロックチェーンを用いたアプリケーション開発
  • Ethereumスマートコントラクトを用いたサービス開発
  • 暗号資産を用いた最新の技術情報のキャッチアップ並びに共有
将来的に依頼したい業務
  • NFT関連の開発案件
  • セキュリティテスト
  • トレーサビリティを用いたシステム開発
開発言語 C、C++、Go、Solidity、JavaScript、ASRNET、CSS3、HTML5
応募資格 「必須事項」

  • ブロックチェーンエンジニアとしての実務経験3年以上
  • 分散型データベースの使用経験、それに伴う基礎知識
  • Ethereumスマートコントラクトを用いたサービス開発
  • 英文の読解力(論文やWhitePaperに抵抗がない)

「歓迎事項」

  • 暗号資産に対する理解(ハードフォーク・ソフトフォークの仕組みやハッシュ値・電子署名といった基本用語)
  • データベースの設計・構築、SQLチューニングの経験
  • 知的好奇心があり、暗号資産の情報を幅広く取り入れることが出来る
  • 独創的なアイデアを多く出せる

2022年現在、インターネットはWeb3.0の時代に突入しました。Web3.0によって中央主権型が次々と解体されて
一個人が自由に情報を操作出来る分散の社会に変わりつつあります。

またブロックチェーンの市場規模は2027年までにGAGR51.8%で成長し、2027年には720億ドルに達すると予測されています。
これからはあらゆる分野で、ブロックチェーン技術が導入されていくことでしょう。

合同会社SHLは、この大きな成長分野で、自社の強みを発揮できるよう、皆様と歩みを進めて参ります。

採用までの流れ

STEP.1
応募
すでに前職を退職しており、応募資格を満たしていらっしゃる方は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。
STEP.2
履歴書及び職務経歴書を郵送
履歴書に顔写真を貼った状態で、職務経歴書と共にご郵送ください。
STEP.3
オンライン面接
書類通過した方は、二次面接でオンライン面談を30分程度実施します。(普段着での面談になります。)
STEP.4
採用の連絡
オンライン面接から1週間以内に、合否の連絡をいたします。
STEP.5
業務開始の手続きと打ち合わせ
採用が決定した場合は、委託していただきたい業務内容の共有をZoomにて実施させていただきます。